ハーフトーンアートとは?

絵画でも彫刻でもない、空間を彩る新しいアート。

光の陰影で表情を変える、 ハーフトーンアート。

写真を加工後、専用の機材で彫刻し、陰影でアート作品を表現するハーフトーンアートは、彫刻でも絵画でもない、海外で人気の新しいアートの表現手法です。
MDFと呼ばれる木材に彫刻を施すことで、印刷物では表現できない自然な光の陰影が出来上がります。
陰影でできた絵柄( アート) は、空間の中で自然になじみながら、いつも違う表情を見せてくれます。

選べる4 つの掘り込み方法

絵柄の掘り込み方は、ドット、曲線、直線、斜線と4 つからお選びいただけます。
同じアートでも掘り込み方が変わるだけで、見え方も異なり、空間の彩りに個性を持たせる事ができます。
掘り込み方は、ご発注後担当者と相談しながらご検討ください。
ハーフトーンアート_工作用機械

掲示方法に合わせたサイズバリエーション

例えば店舗でお客様をお迎えする際のビジュアルとして利用いただく場合、ポスター大のA1サイズがオススメ。 特大サイズのハーフトーンアートは、見た目のインパクトをさらに強調してくれます。 贈り物や記念としてのA4サイズや、結婚式のウェルカムボードなどにも利用できるA3サイズなど、用途に合わせてお選びください。

贈り物に、空間の彩りに、 お気に入りの写真でハーフトーンアートを制作しましょう。

ハーフトーンアートの制作方法

オペレーターとじっくり相談しながらオリジナル作品を作りましょう

世界に一つだけの作品を作る為、当社ではお客様一人一人と相談しながら、
掘り込み方法を相談しながら制作を進めております。
同じ写真でも掘り込み方次第で見え方が異なる為、
まずはシミュレーションした画像を見ながらご検討ください。
01
ご希望の写真データを送信
お問合せフォームより、ハーフトーンアートにしたい写真を送信してください。コントラストの低い写真はハーフトーンアートに適さない為、オペレーターが確認し、写真の加工可否についてご連絡いたします。
02
ハーフトーンアート_フィアット
シミュレーション画像を確認
オペレーターが写真データ上をハーフトーンに加工した画像データを制作します。 メールで送信しますので、仕上がりのイメージに沿っているかご確認ください。
03
注文
修正依頼
掘り込み方やコントラストの付け方がイメージと添わない場合、お気軽にご相談ください。ご相談後改めて完成イメージ画像を制作し、メール送信します。
04
選ぶ
製造開始のご指示
完成イメージ画像にご納得いただけましたら、製造開始のご指示をお願いします。同時に「制作を依頼する」より、ご注文(ご決済)をお願いいたします。ご注文が確認出来次第、制作を開始いたします。